The Kokumotsu Companyを目指し、「わたしたちは穀物の感動的価値を創造し、人々の健康と豊かな食生活を実現する」という企業理念のもと、環境方針を定め取り組んでいます。

環境方針・目標

環境方針

  1. 1.社員自らの行動の効率化や資源の徹底利用(ムダの排除)を図り、また環境影響を的確にとらえた製品づくりやサービスの向上に取り組みます。
  2. 2.環境関連の法律や規制、さらに業界やお客様から要求されたこと等を順守します。
  3. 3.環境方針と整合性のとれた「環境目的及び目標」を設定し、部門毎の「環境目的及び目標」に展開し、部門毎の「環境目的及び目標」は経営者によるレビューを行います。
  4. 4.一般の人から要求された場合、公開できるよう文書化(パンフレット等)し、訪問者が手にできる場所に配置します。

環境目標

  1. 1.資源の有効利用とロスの削減
    (目標 食品廃棄物量 前年対比14%削減)
  2. 2.使用するエネルギーの合理化
    (目標 生産エネルギー効率(前年対比寄与度) 1%改善)

2019年4月1日
株式会社はくばく
代表取締役社長 長澤重俊

環境マネジメント

ISO14001の取得

JQA-QM8996
JQA-EM4337

2004年11月、財団法人日本品質保証機構(JQA)より、マネジメントシステムの国際規格「ISO14001」(環境)の認証を取得。今後も環境に配慮した製品や工程づくりを目指し、継続的に地域への貢献、経営効率の改善をしていきます。

環境活動

「小瀬エコスタジアムプロジェクト」を応援

ヴァンフォーレ甲府のホームゲームにリユースカップを導入しているNPO法人「スペースふう」の取り組みに賛同し、支援しています。リユース食器とは、地球温暖化防止推進を目的に、使い捨てではなく何度でも洗って使える食器のこと。イベントなどでゴミを出さず、環境負荷を低減する、地球に優しい活動です。