十六穀入りで食感も楽しい杏仁風味のリオレ

リオレはフランスでは家庭的なデザートで米をミルクで炊き、甘く仕上げた料理です。
米に十六穀ごはんを混ぜて、雑穀ならではの食感・色どり・甘みを味わえる中華風のリオレです。

監修:スーツァンレストラン陳 井上和豊シェフ

材料

5人分(目安)

<A>

  • 牛乳 500ml
  • 35g
  • おいしさ味わう十六穀ごはん 15g
  • グラニュー糖 25g
  • 杏仁霜 5g

<杏仁のリオレ>

  • アマレット 小さじ1

<B>

  • 杏仁霜 15g
  • グラニュー糖 30g
  • 110cc
  • ココナッツミルク 25cc
  • 牛乳 20cc

<杏仁汁粉>

  • アマレット 大さじ1
  • 生クリーム 75cc

作り方

  1. 1.

    <杏仁のリオレ>
    Aをあわせて火にかけ、沸騰したら弱火にして30分焦げないように混ぜながら煮詰める。

  2. 2.

    火を止めたところにアマレットを加えて完成

  3. 3.

    <杏仁汁粉>
    Bをあわせて火にかけ、沸騰したら火を止めてアマレットを加える。

  4. 4.

    粗熱がとれたら生クリームを加えて完成

レシピを絞り込む

商品カテゴリ

レシピの種類