ホームおいしい大麦レシピ/きのこのうまみたっぷり 押麦と豆腐のエスニックスープ

管理栄養士がつくる

おいしい大麦レシピ

【ダイエットしたい】

きのこのうまみたっぷり
押麦と豆腐の
エスニックスープ

76kcal/食物繊維2.6g

調理時間15

押麦にきのこ、そして豆腐と、ダイエットにもってこいの食材をつかったヘルシースープです。ナンプラーとパクチーでエスニック感満載、押麦と豆腐が入っているので満足のいく一杯です。

きのこは、大麦と同じβ-グルカンという食物繊維を含んでいます。押麦ときのこを使い、β-グルカンたっぷりのスープです。今回は、えのきと舞茸の組み合わせですが、しいたけとシメジなど好きなきのこを組み合わせても。(管理栄養士 牧野直子さん)

栄養成分

エネルギー76kcal/たんぱく質4.9g/脂質1.8g/炭水化物11.5g(食物繊維2.6g+糖質8.9g)/食塩相当量2.1g

材料・2人分

  • えのき…1/2パック(40g)
  • まいたけ…1/2パック(45g)
  • 豆腐…100g
  • レモン…1/4個(75g)
  • 香菜…適量
  • 水…2カップ(400ml)
  • 鶏がらスープの素…小さじ1
  • ゆで押麦(作り方を見る)…50g
  • ナンプラー…小さじ2
  • こしょう…少々

※大麦は「もち麦」「押麦」「米粒麦」のどれを用いてもよい

作り方

  • 1.

    えのきとまいたけはほぐし、えのきは長さ2cmに切る。豆腐はさいの目に切って水を切る。レモン1/4個を2等分のくし形に切り、香菜は刻んでおく。

  • 1.

    鍋に水、鶏がらスープの素、えのき、まいたけを入れて煮立てる。

  • 1.

    豆腐とゆで押麦を加えてひと煮し、ナンプラーとこしょうで味を調える。

  • 1.

    器に盛りつけて香菜をのせ、レモンを添える。

MEMO

  • きのこは水から入れることでうまみがしっかりと出ます。レモンは食べている途中で絞って、味に変化をつけるのがおすすめ。
  • ※このサイトでは、株式会社はくばくの大麦を使用しています。大麦はメーカーにより、重量や炊き方などが異なります。確認のうえ、ご使用ください。
  • ※カロリー、栄養価は1人分です。
  • ※計量は、1カップ=200ml、200cc。大さじ1=15ml、15cc。小さじ1=5ml、5cc。
  • ※材料の重量(g)は正味重量になります。