ホームおいしい大麦レシピ/ピリリと辛い大人の味 豆とアボカド入りもち麦のマスタードサラダ

管理栄養士がつくる

おいしい大麦レシピ

【便秘が気になる】

ピリリと辛い大人の味
豆とアボカド入り
もち麦のマスタードサラダ

245kcal/食物繊維8.3g

調理時間10

マスタードがピリッときいた大人の味わいで、豆とアボカド、もち麦の食感が楽しいサラダ。もち麦をゆでてストックしておけば、あとは材料をあえるだけの手軽さです。

豆類は食物繊維が豊富で、アボカドも果物のなかでは食物繊維を多く含んでいます。もち麦と組み合わせて食物繊維たっぷりのサラダにしました。お子さんがいらっしゃる場合は、マスタードドレッシングをマヨネーズに替えてもOK。(管理栄養士 牧野直子さん)

栄養成分

エネルギー245kcal/たんぱく質5.5g/脂質13.9g/炭水化物26.5g(食物繊維8.3g+糖質18.2g)/食塩相当量0.6g

材料・2人分

  • アボカド…1/2個(70g)
  • ドレッシング*…大さじ1と1/2
  • 粒マスタード…小さじ2
  • ゆでもち麦(作り方を見る)…100g
  • ミックスビーンズ…60g
  • *ドレッシングの作りやすい分量
  • 酢…1/3カップ(約65ml)
  • 塩…小さじ1
  • 砂糖…小さじ1/2
  • 粗びきこしょう…少々
  • エキストラバージンオリーブ油…1/2カップ(100ml)
  • ◎ドレッシングは保存容器に入れて冷蔵庫で、1週間ほど保存できます。

※大麦は「もち麦」「押麦」「米粒麦」のどれを用いてもよい

下ごしらえ

ドレッシングを作っておく。ボウルにオリーブ油以外の材料を入れてよく混ぜ、オリーブ油を少しずつ加えながら泡立て器で混ぜ合わせる。

作り方

  • 1.

    アボカドは1cm程度のさいの目に切る。

  • 1.

    ドレッシングに粒マスタードを混ぜる。

  • 1.

    ボウルにゆでもち麦、ミックスビーンズ、[1]を入れ、[2]を加えて混ぜる。

MEMO

  • ここではゆで大豆、いんげん豆、青えんどうの3種が入ったミックスビーンズを使いましたが、豆はどれも食物繊維が多いので種類は気にせずお好みのものをどうぞ。
  • ※このサイトでは、株式会社はくばくの大麦を使用しています。大麦はメーカーにより、重量や炊き方などが異なります。確認のうえ、ご使用ください。
  • ※カロリー、栄養価は1人分です。
  • ※計量は、1カップ=200ml、200cc。大さじ1=15ml、15cc。小さじ1=5ml、5cc。
  • ※材料の重量(g)は正味重量になります。