ホームおいしい大麦レシピ/とろろ芋を使わないのですり下ろす手間いらず 大麦のとろろ風明太そば

管理栄養士がつくる

おいしい大麦レシピ

【便秘が気になる】

とろろ芋を使わないので
すり下ろす手間いらず
大麦のとろろ風明太そば

403kcal/食物繊維6.0g

調理時間10

とろろ芋の代わりに、ゆで大麦を麺つゆとミキサーにかるだけ。手軽にできるとろろそばです。6月16日は「麦とろの日」ですが、とろろ芋はかゆくなるので苦手という人にもおすすめです。

うどんやそうめんなどほかの麺類と比較すると、そばは食物繊維を多く含んでいます。ビタミンB1、ビタミンB2、ルチンなども豊富です。(管理栄養士 牧野直子さん)

栄養成分

エネルギー403kcal/たんぱく質19.9g/脂質3.3g/炭水化物73.6g(食物繊維6.0g+糖質67.6g)/食塩相当量5.0g

材料・1人分

  • ゆで押麦(作り方を見る)…80g
  • 麺つゆ(ストレート)…1カップ(200ml)
  • 明太子…1腹(60g)
  • ゆでそば…2玉(400g)
  • 万能ねぎ…2本(10g)
  • 刻みのり…適量

※大麦は「もち麦」「押麦」「米粒麦」のどれを用いてもよい

作り方

  • 1.

    明太子は薄皮を除いておく。万能ねぎは小口切りにしておく。

  • 1.

    ゆで押麦と麺つゆをミキサーに入れ、なめらかになるまで攪拌する。

  • 1.

    そばはさっと湯がいて冷水に取り、水気を切って器に盛る。[2]のたれをかける。

  • 1.

    仕上げに[1]の明太子、万能ねぎ、刻みのりを散らし、混ぜながらいただく。

MEMO

  • そうめんやうどんでもおいしくいただけます。
  • ※このサイトでは、株式会社はくばくの大麦を使用しています。大麦はメーカーにより、重量や炊き方などが異なります。確認のうえ、ご使用ください。
  • ※カロリー、栄養価は1人分です。
  • ※計量は、1カップ=200ml、200cc。大さじ1=15ml、15cc。小さじ1=5ml、5cc。
  • ※材料の重量(g)は正味重量になります。