「雑穀パンの素」Q&A:「どうやって使うの?」「どこで買えるの?」さまざまな疑問にお答えします!

1.雑穀パンの素の特徴はなんですか?
事前にゆでたりなどの手間がなく、そのまま材料のひとつとしてホームベーカリーで(もしくは製菓・調理材料として)使用できる加熱済み雑穀です。
2.見た目はどう変わるの?
他材料と一緒にセットして焼きあげた場合は、
比較左からプレーンのもの、十六穀パンの素使用パン、雑穀パンの素使用パンとなります。
後入れにすると、やや色味が全体的に薄くなります。
3.レンジで温めることはできますか?
雑穀パンの素の容器はレンジアップが可能!!
上部を開封し、500Wの電子レンジで30秒~1分ほど温めます。温めていただくことで、よりほぐれやすくなりますので、調理にお使いの際にはご利用ください。

※密封した状態でのレンジアップは、破裂の危険性があるためおやめ下さい。また、レンジアップすることにより、黒米などの色素が袋に移る場合がありますが、品質に問題はございません。
4.ホームベーカリーで雑穀パンの素の後入れはできますか?
最初から材料に入れるとパン生地全体に色がつき、つぶつぶとした食感から「雑穀パンを食べている」という実感を得られやすいので、先入れをおすすめしています。後入れも可能で、粒感がより残りますが色はあまりつかない傾向にあります。

※自動投入機能を使用した後入れはお控え下さい。機種によっては入りきらなかったり、自動投入がうまくいかず詰まる場合もあります。ホームベーカリーでのご使用はこちらをご覧ください
5.ホームベーカリーでタイマーセットでの焼き上げはできますか?
タイマーセットでの焼き上げも可能です。(ただし具材自動投入機能は使用しないでください。)
ただし、パンの素は水分を含んでいるため、夏場のタイマーセットはお控え下さい。
6.ホームベーカリー以外で調理できますか?
手ごねパンやスチームケースなどの調理や、お菓子やホットケーキなどでご利用いただけます。こちらのページでレシピをご紹介していますので、ご覧ください。
7.パン用ミックス粉で使用できますか?
パン用ミックス粉の使用も、もちろん可能です。
8.フレーバー付きミックス粉や米粉なども使えますか?
フレーバー付きミックス粉(いちご、プリン、ミルク、キャラメル等の食パンミックス)はもちろん、米粉、全粒粉、ライ麦粉などとあわせて使っていただけます。

十六穀パンの素の場合、豆の旨み・甘みを感じるため、砂糖の量を抑えても美味しく召し上がれます。
9.どこで購入できますか?
スーパー、量販店の製菓材料置き場、もしくは小麦粉・ミックス粉売場にございます。またインターネットでの販売も行っております。 インターネットでの購入はこちら
ページトップに戻る