古屋君・梓さん披露宴

 10月は弊社の社員披露宴ラッシュだったのですが、その締めくくりはチャネルは違うものの共に甲信営業所に勤務する古屋さんと甘利さんの結婚披露宴でした。古屋君の地元、河口湖湖畔の由緒ある老舗ホテルでの祝宴、お二人の誠実な人柄が溢れる素敵な披露宴でした。

古屋夫妻4.jpg

新郎新婦は当社の同期入社なのですが、これはその同期の面々。それぞれ社歴を重ねて、今やそれぞれの部署でなくてはならない存在になっています。私にとって社員が成長してくれることは、大きな喜びです。原田さん、仲沢さん、山本さん、神山君、皆頑張ってくれているよな!これからもよろしく頼むぞ!

古屋夫妻1.jpg

こちらは先輩営業マンとのワンショット。やはり後列の方々には年輪を感じますねえ。でもこういう方々のサポート、指導のお陰で二人は立派な営業になったのですね。改めて感謝を込めて・・・。それにしても体格の良い人が多いのはやはりもち麦をしっかり食べているからだろうか・・・不思議だ。

甘利シスターズ.jpg

この華やかな写真は新婦の二人の妹さんとのショット。正に美人3姉妹です。やはり新婦・梓さんはしっかりしたお姉さんという感じが伝わってきます。お二人の妹さんから信頼されているのですね。また姉の結婚を喜ぶ嬉しそうな妹さんの表情も素敵ですし、ちょっと戸惑い気味に控える妹さんも良いですね。

古屋夫妻3.jpg

和装姿から一転、ウエディングドレスに着替えてからのキャンドルサービス。二人の仲の良さが伺えます。披露宴では定番のシーンですが、やはりいいものです。それぞれのテーブルから、それぞれのお祝いの言葉を受け取って、二人は多くの人に支えられてここまで到着したことを感じるのでしょう。

古屋夫妻5.jpg

こちらも最近定番のファーストバイトのシーン。それにしても梓さん、結構大胆にやったね!なかなかここまで顔にクリームを塗られた新郎はみたことがないなあ。でも古屋さんの嬉しそうな表情が二人の関係を物語っていますね。いつまでもこういう信頼関係を築き、子供さんも含めてさらにそれを深めていってくださいね。

古屋夫妻2.jpg

結びのご両親への感謝のご挨拶。これもしっかりと梓さんは自分の感謝の気持ちを伝えていました。優しくサポートする古屋さんの姿も清々しかったです。私からお二人に伝えたのは、共にしっかり者のお二人だから家庭ではお互い許しあって素の自分をさらけだして、助け合ったら良いのではないか、と言うことです。いつも私は結婚はもたれあいではなく自立した人間が一緒に暮らすことですよ、と述べるのですが、今回は逆。たまには甘えろよ、という祝辞を送らせてもらいました。素敵なお二人の末永い幸せを心からお祈りしています。本当におめでとう!

この記事のトラックバックURL:

http://www.hakubaku.co.jp/mt/mt-tb.cgi/3968

コメントを書く

プロフィール

社長写真

株式会社はくばく
代表取締役社長
長澤重俊

1966年ひのえうま生まれ。
東京大学ラグビー部卒。(本当は経済学部)
住友商事を経て1992年はくばく入社。
趣味はゴルフとワインかな?
今年、ヴァンフォーレ甲府が大活躍することを心から期待しています。