もち麦シリーズ販売休止のお詫び

 この度当社はくばくは、もち麦シリーズ7品の販売休止をさせていただくことに致しました。3月末のテレビ放映の影響で生産可能量をはるかに上回るご注文をいただき、当社としましても必死の増産を行ってまいりましたが、これ以上注文を受け続けることは一層皆様にご迷惑をお掛けすると判断し、誠に申し訳ないのですが一時販売を休止させていただくことと致しました。

 まず日頃からもち麦をご愛顧いただいていらっしゃるお客様に、また今回もち麦にご興味を持っていただき購入したいと考えていただいたお客様に商品をすぐにお届けできないことに対し本当に申し訳なく、心からお詫び申し上げます。同時に今回の欠品により流通関係者の方々にも多大なご迷惑をお掛けしていることを重ねてお詫び申し上げます。

 これまで大麦、雑穀を普及させたい一心で経営してまいりましたが、このように多くの方が大麦を欲しいと仰ってくださる今この状況に応えられないことが本当に残念で、情けない思いです。

 これから当社と致しまして、社員全員の力を合わせ一日も早く販売再開ができるように全力を尽くして参りますので何卒よろしくお願い申し上げます。

この記事のトラックバックURL:

http://www.hakubaku.co.jp/mt/mt-tb.cgi/3962

コメント

はくばくのせいじゃないでしょ、何で詫びるの?
無駄に買い占めるやつが多すぎるの。
みんな震災のときのきもち心の片隅にも無いんだね。ダイエットって言葉は怖い。

コメント、ありがとうございます。確かに今回は一人の方がかなりたくさん買っていらっしゃる感じはありますが・・・・。
しかし供給できていないことに責任を感じております。

御社のもち麦はとても美味しく食べやすいので以前から購入していたのですが、突然品切れになってしまい不思議に思っていたらTVの影響だったのですね。ネットでも探したのですが、信じられない程の高値が付いていたので購入を諦め、落ち着くまで待つことにしました。販売再開を楽しみにしてます。

本日、店頭に掲示された『休止』のお知らせを読み、初めて知りました。
1日で5袋以上を食べる我が家では、2~3日毎に買わないと追い付きません。
さみしいですが、我が家の食卓やお弁当でまた味わうことができるようになる日を楽しみに待ってます。
もし、ご検討いただけるならば、1㎏や5㎏など大きな物も購入できるようになるとうれしいです。

生産対応、販売店様へのクレーム対応など大変だと思いますが、貴社で働かれている社員、従業員の皆さまお身体お厭いくださいませ。

この度のもち麦の休売について、ご迷惑をお掛けして本当に申し訳ありません。当社の供給能力をはるかに上回る需要が発生してしまい、今回の決断をさせていただきました。
以前からご愛顧いただいているお客様に食べていただけないことが本当に心苦しいところです。
当社としましては最大限の努力で一日も早くお客様にまたもち麦をお届けできるようにしてまいりますので、少々お待ちいただきたく存じます。
また当社の社員のことまでご心配いただき、心から感謝申し上げます。

ずーっと、販売の日を楽しみにしています。

何故、はくばくさんではなく、他の方が儲けているのか。。。理解に苦しみます。

ぜひ生産ラインを確保され、麦ごはん好きの我が家の食卓に戻ってくる日を心待ちにしています。

はくばくさんのもち麦は本当に美味しいです!我が家の近くのスーパーでは今年の2月3日までは買えていたのでブログを見るまで休止になっている事は知りませんでした。スーパーに在庫があったのでしょうかね? はくばくさんの社長をはじめ、社員の皆様も沢山頑張って下さっていると思います。お身体大切になさって下さいね!再開を心待ちにしています!

承知致しました。
それで、いつから再販を行うのでしょうか?
ご一報頂けると、ありがたいです。

コメントを書く

プロフィール

社長写真

株式会社はくばく
代表取締役社長
長澤重俊

1966年ひのえうま生まれ。
東京大学ラグビー部卒。(本当は経済学部)
住友商事を経て1992年はくばく入社。
趣味はゴルフとワインかな?
今年、ヴァンフォーレ甲府が大活躍することを心から期待しています。