• ホーム
  • 麦茶の魅力
  • 丸粒麦茶のススメ
  • レシピ&アイデア
  • 麦茶Q&A
  • みんなの声
  • オンラインショップ

麦茶Q&A

「乳幼児に飲ませても大丈夫?」、「おいしい作り方は?」、「保存方法はどうすればいいの?」など
皆様から寄せられた、麦茶に関するよくある疑問にお答えします。

  • 麦茶(商品)の賞味期限を過ぎてしまったものは大丈夫ですか?
  • 麦に含まれる油分が酸化し、酸化臭が出てきたり、保存状況によっては風味が劣化したりする場合もあるのでお勧め致しかねます。
    湿気のないところで密閉した状態で保存されるのが望ましいです。
  • top
  • 作った麦茶はどのくらいまで飲めますか?
  • 水出しで作った麦茶は、冷蔵庫内の保存でも一両日中にお飲みください。
    沸騰させて作った場合も冷蔵庫内の保存で長くて3日くらいを目安としてください。
    沸騰させても保存料を加えていない飲料のため、お早めにお召し上がりいただくことをお勧めします。
  • top
  • 麦茶にはカフェインが入っていますか? 乳幼児、妊娠中でも大丈夫ですか?
  • 麦茶は穀物である大麦を原料としているため、茶葉を原料としている紅茶や緑茶とは違い、カフェインが含まれておりません。
    小さなお子様や妊娠中の方でもご安心してお飲み頂けます。
  • top
  • 遺伝子組み換えの原料を使用していますか?
  • 当社の商品において、遺伝子組み換えの原料は使用しておりません。
  • top
  • 原材料以外に保存料や添加物は入っていますか?
  • 添加物や保存料が入っている場合は、その表示を記載しなければなりません。
    当社の商品で保存料・添加物の記載がないものにつきましては、それらのものが入っていません。
  • top
  • 麦茶を凍らせると品質に影響ありますか?
  • 麦茶を凍らせますと、成分が凝集し、溶けた際に沈殿する場合がありますが、品質には問題ありません。
  • top
  • ティーバッグを入れる時間はきちんと守ったほうがいいですか?
  • お好みにより、ティーバッグを取り出す時間を調整してください。
  • top
  • ティーバッグのシール部分に斑点があるものがありますが何でしょうか?
  • ティーバッグのシール部分に斑点がある場合がありますが、これはシールする際に麦茶が挟まれたものです。
  • top
  • 開封した後はどう保管するのがよいですか?
  • 麦茶は湿気をきらいますので、開封後は袋を密封するか、缶などに移して保管してください。
    また、強いにおいを発するものの近くに置かないでください。においが移ることがあります。
  • top
  • ティーバッグをいれたままにしても問題ありませんか?
  • 長時間ティーバッグを入れたままにしますと苦味、えぐみが出てくることがあります。
    麦茶は、穀物である大麦が原料ですので、葉が原料のお茶類に比べると傷みやすいです。
    ティーバッグはちょうどよい濃さになったら取り出しましょう。
  • top
  • お水はなにがいいですか?
  • お水はご家庭の水道水、または市販のミネラルウォーター(軟水)がおすすめです。
    麦茶に限らず、茶類は、抽出する水の硬度が高くなればなるほど、溶けているミネラルが茶の成分と結合して、抽出されにくくなります。
    茶類の抽出には抽出力の高い軟水が向いています。
  • top
  • 作った麦茶は冷蔵庫に入れたほうがいいですか?
  • お作りになった麦茶は冷蔵庫に入れてお早めにお飲みください。
  • top
  • 麦茶ポットに付く粉は何でしょうか?
  • 麦茶ポットには、麦のでん粉等が付着します。
    そのまま放置されますと、雑菌が繁殖しやすくなり異味異臭の原因となりますので、ご使用の都度、必ず容器を洗浄してください。
  • top
  • おいしく飲めるお勧めの容器はありますか?
  • 麦茶を保管される容器に傷がある場合、雑菌が繁殖しやすくなります。
    傷の付きやすいプラスチック容器よりも、傷の付きにくいガラス製の容器をお勧めします。
  • top
  • ティーバッグが容器に沈んでも品質に影響ありませんか?
  • ティーバッグが容器の下に沈みムラが生じることがありますが、品質には問題ありません。
    この場合、ティーバッグを取り出した後によくかき混ぜてお召し上がりください。
  • top